【ジムニー新型シエラ】の評判を、口コミで評価と特徴を比較する

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

clip_image002

http://www.suzuki.co.jp/car/jimny_sierra/

約20年ぶりにフルモデルチェンジをして発売されたジムニー新型シエラ

ジムニーユーザーからしてみれば、待望のジムニー新型シエラになります。

今回は、ジムニー新型シエラの口コミを紹介したいと思いますので、購入を悩んでいる人はぜひ参考にして頂けたらと思います。

スポンサーリンク

【ジムニー新型シエラ】の評判

ジムニー新型シエラがなぜ人気なのか?

人気理由には「乗り心地」「静粛性」「安定感」「加速性能」「操舵性」「運転の楽しさ」この6つの内容が旧ジムニーシエラより向上され評価が高いため人気となっています。

「乗り心地」

 ボディ剛性の強化によって快適性がアップしているので長時間の運転でも負担があまりかからない。

「静粛性」

 エンジンノイズ・走行時の路面ノイズが小さく抑えられている。

「安定感」

 新開発のラダーフレームでコーナーなどのふらつきが軽減されている。

「加速性能」

 新開発のK15B型エンジンで滑らかな発進ができて、レスポンスも高い。

「操舵性」

 ステアリングの感触が良く、ちょうど良い重みで操舵できる。

「運転の楽しさ」

 以上の5つの性能を踏まえて安心してオンロードからオフロードまで走行できるため運転する楽しさが増しています。

見た目に関しては、昔ながらのジムニーらしさは残したままのデザインとなっており、ジ

ムニーユーザーからの評判は良いです。

そしてボディカラーは、男臭いイメージを無くすかのように様々なカラーが登場している

ので、女性の方でも気軽に乗れるようになっています。

スポンサーリンク

【ジムニー新型シエラ】の口コミ評価(4輪駆動)

clip_image004

http://www.suzuki.co.jp/car/jimny_sierra/

ジムニー新型シエラの4輪駆動の口コミ評価を紹介します。

高評価の口コミ

  • 「旧ジムニーシエラに比べて楽々と凸凹した道を走れる」
  • 「泥道などにハマっても簡単に抜け出せる」
  • 「安定感がある」

などの良い評価が多くありました。

低評価の口コミ

  • 「舗装路では4輪駆動はあまり役に立たない」
  • 「発進時はスムーズだが中盤はなかなかスピードが出ない」

といった評価もありました。

確かにジムニー新型シエラは、舗装路でも快適に走行できるように改良されていますが、やっぱりジムニーと言ったら悪路(オフロード)なので、他の車に比べたら舗装路の走行は劣る部分があります。

それにスズキからジムニーユーザーに送られている説明書には、「乾燥した道路(舗装路)などは、4WDで走行しないで、2WDで走行してください」と書いてあります。

しかしジムニー新型シエラの得意分野の悪路に関しての口コミ評価はとても高く、仕事で使っている人や趣味で乗っている人の評価は1番高いです。

スポンサーリンク

【ジムニー新型シエラ】の口コミ評価(居住性)

clip_image006

http://www.suzuki.co.jp/car/jimny_sierra/

ジムニー新型シエラの居住性の口コミ

高評価の口コミ

  • 「シートのスライドが旧ジムニーシエラより大きくなっているからゆったりと座れる」
  • 「後部座席もリクライニングできるから嬉しい」
  • 「ハンドリングがシャープになっている」
  • 「シートの硬さがちょうど良いから悪路を走行してもお尻が痛くない」
  • 「視認性がアップしているのが良い」
  • 「シンプルなデザインだから落ち着く」
  • 「後部座席の上空間もゆとりがある」
  • 「後部座席を倒したらラゲッジスペースがかなり広くなるから荷物を多く積める」
  • 「走行時の音や振動が少ない」

低評価の口コミ

  • 「走行時の振動は少ないが悪路の走行時は旧ジムニーシエラとあまり変わらない」
  • 「パワーウィンドウなどのスイッチがセンターになっているのが慣れるまで大変」
  • 「ダッシュボードにあまり荷物が入らない」

などの口コミがありました。

ジムニー新型シエラは機能・性能にこだわっているので、居住性の評価はこだわっているだけあってとても高いです。

【ジムニー新型シエラ】の口コミ評価(見た目)

sierra001

http://www.suzuki.co.jp/car/jimny_sierra/

見た目の評価では、

高評価の口コミ

  • 「遠くからでも存在感がある」
  • 「シンプルだけど機能美を追求したデザインは最高」
  • 「昔からの四角いボディがジムニーらしい」
  • 「ホイールデザインが純正でもカッコいい」
  • 「フロント・リアバンパーがジムニー新型よりサイズアップしているから、迫力がある」
  • 「ボディカラーのバリエーションが多いので選ぶ楽しさが増す」
  • 「キネティックイエローがかわいい」

低評価の口コミ

  • 「オーバーフェンダーがあるのはカッコいいが、オーバーフェンダーに意識を持っていかないとすぐ擦ってしまう。」

ジムニー新型シエラの見た目に関しての口コミでは、昔からのジムニーユーザーが多く、ジムニーらしいデザインが継承されており、とても好評価を得ていました。

そして今回のジムニー新型シエラからボディカラーが2トーンカラーを含む全11色となっているので、仕事で使う人や、昔からのジムニーユーザー、女性の方でも乗りこなせる仕様となっています。

【ジムニー新型シエラ】の口コミ(価格)

clip_image010

ジムニー新型シエラの価格ですが、

ジムニー新型シエラJC \1.922.400円~

ジムニー新型シエラJL \1.760.400円~

となっています。

口コミでは、

高評価の口コミ

  • 「本格4WDでこの価格は安いと思う」
  • 「コスパは最強」
  • 「スズキならではの技術が詰まっていて200万円以下はとても安い」

低評価の口コミ

  • 「お買い得だと思うが、約200万円するならハイブリットなどの機能を増やしてほしい」
  • 「普通かな」
  • 「ほとんどの装備がオプションになるので、本体価格で190万円は高いかな」

基本的には「安い」という口コミが多くありました。

確かにオプションでパーツを購入すると価格は高くなりますが、走行性能に関してはオプション関係なく悪路走破性が高いので、高評価が得られています。

【ジムニー新型シエラ】の口コミ評価まとめ

sierra005

http://www.suzuki.co.jp/car/jimny_sierra/

今回はジムニー新型シエラの口コミ評価を紹介させていただきました。

旧ジムニーシエラの評価はイマイチな内容が多くあまり売れていませんでしたが、今回のジムニー新型シエラはスズキが力をいれて制作した車だけあって発売してまだ日にちが経っていませんが、納車まで約2年待ちという状態となっています。

ジムニー新型シエラの年間生産台数が約1500台と他の車と比べて少ない状態なので、納車まで時間がかかる状況となっています。

ジムニー新型シエラは、スズキの予想を超えるぐらいの人気が出ているってことですね。

そして、今回紹介させて頂いた口コミはプロの人から初めてジムニーを購入した人の口コミなので、購入を悩んでいる人の参考になればと思い紹介しています。

ジムニー新型の値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

ジムニーの新型がほしい!

ジムニスト」と呼ばれるコアなファンまでいる「新型ジムニー

初代登場から48年を経て、先代からも20年という時を経て、ついにフルモデルチェンジした、新型ジムニー

http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/

プロユーザー」志向の強い見た目通りのタフな4輪駆動車の新型ジムニーは、山間部や寒冷地で「日常の足」として使うユーザーや、プロ志向や本物としてのステータスを求める「一般ユーザー」までも虜にしてしまう魅力を持っています。

だからといって、一切手抜きのない堅牢さと、飽きの来ないデザインと、いざというときには頼りになる本格4WDで、一部の「ジムニスト」ならずオフロード志向の強いあなたをも虜にしてしまいます。


先日買い換えた私の前の車、4回目の車検を通すかどうかの時期でしたけど、それと比べたら感動モノに高性能なのが今の車です。

新車の情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

でも、いざ買うとなると…

  • 「ほしい車は…高いっ…」
  • 「頭金とボーナス払いなしでなんとか…」
  • 「値引き交渉がうまくできればなぁ…」
  • 「たくさんディーラーを回るのは大変…」
  • 「しかもディーラーの売り込みがイヤ…」
  • 「やっぱり最安値で手に入れたい…」

などなど、悩みは尽きません…

車の情報をネットや友人から集めたところで、
教えてくれるのは車の性能。

費用的なことなんて、誰も答えてくれません。

家族に相談しても、
「じゃあ安いこっちでいいじゃない」
と一蹴。

違うっ!そうじゃないんだ!

下取りより買取!

私の8年物の前の車、
ディーラーの下取りでは、
他社からの乗り換えだからとおまけしてもらって、
20万円でした。

値引き額はというと、この時点で
30万円値引いてもらっていましたので…

値引きの金額としては十分だったので、
「もう一声!」とは言えない状況でした。

ここで、超興味無さそうにしていた妻に、
「行きたいお店がしまっちゃうから帰ろう」
と言わせ、いったん保留にしました。

次にディーラーに行くまでに
ある方法を試すと…
なんと、70万円も安く買えたんです!

もちろん最上位グレードでオプションもモリモリ!

最新の車は燃費も安全性能も装備も、
やっぱりいいですよ!

私みたいに自分のほしい新車を、
納得できる金額でほしいあなた!

実は、ディーラーの下取り価格には裏があるんです!

あなたにピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初のステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする